So-net無料ブログ作成

〇猫の引越し [○日記]

先週末那須に行ったのは猫のメンタルケアが目的。
ウチの猫を今年の夏休みに東京のマンションから那須の息子宅に引っ越させました。
いつも一緒に暮らしていたカーチャンと離れ、慣れない環境での暮らしに猫が落ち着かないそうです。
そこでカーチャンが一緒に過ごしてやり新しい環境に慣らしてやろうとしています。
8月中旬にもカーチャンが様子を見に行き息子の家で猫と過ごして慣れさせました。
今回もカーチャンは明日まで息子宅に滞在し猫と過ごす予定です。
ウチの猫は13才。
年寄りですがまだ元気。
(もう一匹ロシアンブルーがいたんですが数年前に家出したまま行方不明デス...)
よちよち歩きの仔猫の時、マンションのエントランスあたりでさまよっていたのをカーチャンが保護。
キレイにしてやり地元のボランティアに頼んで里親を探したんですが不細工なので貰い手がいなかった。
そうこうしているうちに情が移り我が家の一員になりました。
小さいうちは息子にべったりでいつもそばを離れず寝る時も一緒。
息子が地方の大学に進学し家を離れた後は今度はカーチャンにべったり。
一時も離れようとしませんでした。
野良猫時代によほどつらい経験をしたのか外界を怖がり絶対に家の外に出ようとしません。
家から出してどこかに連れて行こうとすると盛大に鳴きわめいて大騒ぎ。
那須に長期滞在するときは一緒に連れていくため、捕まえてバスケットに入れるのに小一時間掛かりました。
(気配を察知して押し入れや狭いところに逃げ込んでしまいます。)
でも来年からは那須と東京を行き来する暮らしが始まります。
移動のたびに一苦労するのは大変だし、猫のストレスも心配。
それと息子がどうも一人暮らしが寂しいらしく、毎日のように『猫元気?』と電話してきたそうです。
そこで猫を那須の息子宅に移住させました。
半月以上経ち少し落ち着き始めたらしく、お気に入りの寝場所も決まったみたい。
もう少しすれば落ち着くでしょう。
これからも月一回は那須に行くので様子見します。

nice!(0)  コメント(0)