So-net無料ブログ作成

〇ジンギスカン [○日記]

トーチャンは那須のベランダがお気に入り。

屋根付きでブロックとモルタルで出来たバーベキューの炉が設置してあります。

DSCF1739_RS.jpg

ここで煙や匂いを気にせずに焼き物をするのが楽しい。


今回の那須滞在でどうしても食べたかったのがジンギスカン。

先々週神戸の単身赴任アパートでフライパンでジンギスカンを作って食べたんですがイマイチ...


那須のベランダで本格的に食べたくなった。


食べ方は新札幌の旧シェラトン札幌近くにあった『まんてん』(現在は閉店...)での食べ方を参考にしています。

『まんてん』はお気に入りで何回か利用させていただきましたが食べ方の詳細は覚えていません。。

当時の写真を見ながら+ネット情報で多分こうだったんじゃないか?との想像です。


今回は写真を撮らなかったのでテキストだけでご紹介。



七輪に炭をおこし、専用鉄鍋をセット。

この鉄鍋はスリットが入っていてそこから臭みのある余分な脂を落とすタイプ。

落ちた脂が燃えて煙が出るので普通のコンロでは使えません。

これは家の中ではまず無理(笑)



まず鍋が熱くなったら鍋の縁に部分に野菜を敷いていきます。

盛り上がった山の部分では野菜は焼かない。

少し火が通ったら野菜にタレを回しかけます。


そして真ん中の盛り上がった部分でタレに漬け込んでおいたラム肉を焼く。

ラム肉はいつも買っているイオン系ディスカウントスーパーではなく、別荘地に近い地元スーパーの店舗で購入。(里にある一般家庭向けと品揃えが違い、ちょっと高級志向??)


カーチャンと息子もラム肉がこんなに美味しいとは思わなかったと感激。

いつもは安物の冷凍スライスラム肉なので全然別物の感じ。


ラム肉を食べながら野菜。

ラム肉から出た肉汁とタレで縁に敷いた野菜が煮えてきたら野菜も出来上がり。

そう、野菜は焼くのではなく煮て食べるんです。


 ラム肉から出た余分な脂が燃える匂いを嗅ぎながら食べるジンギスカンはアパートでフライパンで作るジンギスカンでは味わえない本格的な美味しさです。


 今回の鉄鍋は26cmで大人2~3人用。

 カーチャンが娘夫婦が来た時にも食べさせたいので、もう一セット準備しろと言っておりました。

まぁ七輪とセットでも5,000円程度なので年末年始用に準備するつもりです。


nice!(0)  コメント(0)